京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2006年09月21日

めったに聞けないお話し

先斗町にあるお茶とおばんざいのお店「長竹」の主人から突然電話があり、20日に文化講演会を開くのでぜひとお誘いを受け、のこのこと出かけて来ました。

場所は聖護院にある御殿荘。今回の講師は狂言役者の丸石やすし氏。長竹の常連だそうです。
茂山千之丞氏のお弟子さんで、みるからに面白そうな方で。講演も笑いの絶えない楽しいものでした。内容は、現在日本にある狂言の家の成り立ちや、それぞれの家の狂言の特徴などで。公表するのははばかれるような内容もあり、貴重なお話をいっぱい聞く事が出来ました。講演のあとは、先生を囲んでの昼食タイム。


話の内容に興味のある方は、こそっと長竹で聞いてみてください。  


Posted by 山名騒然  at 23:30Comments(0)