京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2007年01月03日

菱葩(はなびら餅)

お正月の風景に初釜があります。この時に出されるお菓子が「はなびら餅」和菓子屋さんでも目に付くようになりました。

白い円形のお餅の中に、赤い四角のお持ちと、甘く煮たごぼう、白味噌のあん。なんとも奇妙な取り合わせですね。

色々な行事がそうであるように、このお菓子も宮中の行事に起源があります。その元々の物を調製していたお店が川端道喜(ちまきで有名なお店です)
このお店、1月に先立ち12月の末に「こころみ餅」という名前で少しだけ販売されます。


ほかのお菓子屋さんのより少し大きめ、白味噌のあんも上品でおいしかったです。でも、2個を7人で分けて食べたので、もっと食べたかったです。
  


Posted by 山名騒然  at 17:01Comments(2)