京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2007年06月30日

洗い茶巾とお茶箱のお稽古

きのうは6月最後のお茶のお稽古。

6月はお茶会もあったので、いったい何回お稽古させて頂いたことか。本来なら月3回のお稽古ですが、ひょっとすると4回、いや5回ぐらいしたかもしれません。特に昨日は、今月で最後になる方が居られるので、特別にお稽古日を設定してくださいました。

さて、昨日のお稽古では、「洗い茶巾」のお点前と、お茶箱(卯の花)のお稽古をさせていただきました。
「洗い茶巾」では、平茶碗に絞りきらない茶巾を横にいれ、水を張って茶筅、茶杓を載せて出ます。夏らしく水が涼しさをよぶお点前ですね。人前で茶巾の扱いをするので、ふだんごまかしていると汗が出ます。

お茶箱も、初めてでしたが、かわいいお道具で女性向な感じがしましたが、手順が多くて一度ではとても覚え切れませんでした。

そうそう、今日の主菓子は中村軒の「蛍」  


Posted by 山名騒然  at 10:59Comments(0)お茶のお稽古日誌