京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2008年05月15日

玉の輿に乗りたい方必見

今日は葵祭り、お天気が良くてよかったですね。

この時期春のお祭りがあちこちの神社で行われています。
我が家の住まいの氏神様「今宮神社」の春のお祭りが11日あり、知り合いの織屋が招待してくれましたので出かけてきました。

織屋さんのお飾り。真ん中の大将さん、立派ですね。

地元では親しみを込めて「今宮さん」と言われていますが、西陣の氏神さんとして信仰を集めています。歴史は古く平安時代にさかのぼり、当時流行した疫病退散の祈願したのが始まりとされています。


当日の行列は、剣鉾に始まり神輿で終わりますが、地元の子どもたちが建てる剣鉾やかわいいお稚児さんも見られます。

残念ながら大人の剣鉾は差されていなくて寝かされています。

子どもがかわいいですね。

ここのお宮さんでもう一つメヅらしいのは、「玉の輿お守り」。西陣の八百屋の娘であったお玉が、三代将軍・家光に見初められ側室となり、綱吉を生んで大奥で権勢ふるった事にちなんで、「玉の輿」守りが授与されています。

玉の輿に乗りたい方はぜひご参拝ください。


綱吉の時代からの神輿。八角形をしているのは祇園祭の神輿と同じです。

  


Posted by 山名騒然  at 12:41Comments(2)くらし