京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2008年08月30日

昨日の一日

昨日は一日表の間のお掃除をしました。

一階の表の間は仕事のための部屋。もともとは土間でしたが、リフォームして6畳あまりの部屋にしました。

夏の間は、お客様よりご依頼を受けていて、手が付けられていなかった仕事を片付けていたのですが、その残骸があちらこちらに散らばったままになっていました。

古い着物や羽織をほどいては、洗い張りをしたり、使えそうな八掛の染め替えのために色を選んだり。寸法のチェックをしたり・・・・。

特に色選びはセンスを問われるだけに神経を使います。一度で決まる事もありますが、選んでもすぐには染屋に出しません。なぜか・・・しばらくはしてから再度見てみると気に入らなかったりするからです。そんな時はもう一度選びなおします。表の部屋で見るのと、裏の南向きの部屋で見るのとはまた違って見えたりするので、行ったりきたり。確信が持てるまでしばらくそんな事を繰り返したりします。

そんな依頼がいくつもあると、表の間は未整理の着物で雑然としてしまいます。

そんな仕事もようやくめどがついたので、一日掛けて整理。ついでに孫の七五三の時に使えそうな布も選びました。バックにしたり、リボンにしたり、草履の鼻緒したり。着物の出来上がりを想像しながら、あれでもない、これでもないと・・・。片づけよりも結構これに時間が掛かったのかもしれませんえ。(笑)  


Posted by 山名騒然  at 23:14Comments(0)くらし