京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2008年11月04日

イベント情報

今日たまたま御所の横を通ったらポスターを見かけました。車だったのであまりしっかり見えなかったのですが(しっかり見たら危ないですね)帰ってから調べたら、面白そうなイベントだったのでみなさんにお知らせしたいと思って書きました。

近頃あちらこちらのお寺ではライトアップして夜間拝観をしていますが、これはライトダウン。12日が旧暦の10月15日。夜は冷えますので温かくして行きます。

京都御苑 西南部
 京都御所の周りにあった公家町を解体して緑豊かな苑地として誕生した京都御苑は今年、「御苑」と命名されて130年目になります。そして、『紫式部日記』で『源氏物語』の存在が記される宴が催された土御門第(つちみかどてい)は、現在の京都御苑東側清和院御門を入った辺りにあったと考えられています。藤原道長の邸宅、土御門第は一条天皇中宮彰子(しょうし)の実家であり、彰子が敦成(あつひら)親王を生んで五十日目の儀式が盛大に開催されていたのでした。御苑130年と源氏物語千年を迎えて、100年を超す御苑の森をより深く体感いただけるように御苑南部(南北:九条邸跡~建礼門、東西:閑院宮邸跡~富小路広場)でライトダウンを行い、平安の夜を再現します。広大な樹林が広がる静寂の中で源氏物語に描かれた秋の夜長をお楽しみ下さい。

お問い合わせ
 環境省京都御苑管理事務所 TEL 075(211)6348
 源氏物語千年紀委員会事務局 TEL 075(231)2008
                                   (財)京都市観光協会より  


Posted by 山名騒然  at 17:29Comments(4)催し案内