京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局  at 

2010年08月15日

高知一泊二日の旅・・いよいよ高知へ

さて、倉敷を後に、瀬戸大橋を超えて高知へ。
高知へ行くのは10年ぶりです。里帰り出産をした孫とお嫁さんを迎えに入って以来です。
とりあえずホテルにチェックイン。倉敷はいいお天気でしたが、高知はあいにくの雨模様。
それでも川沿のにフェニックスが南国情緒をかもし出しています。

高知の中心街は帯屋町という商店街。まだ勤め人をしていた頃、四国担当で毎月のように着ていましたので懐かしかったです。

とりえず歌に歌われた「はりまや橋」へ。むかしから「三大がっかり」といわれている不名誉な名所ですが、近年は整備もされて少しは見れるようになりましたね。

今日の前夜祭に出場するチームのユニホームを着た人がうろうろされていて、ムードが盛り上がりますね。私たちも時間まで商店会をうろうろしてから今日の会場の中央広場へ。

すでに観客席はいっぱいで後ろの方から立見です。前夜祭は昨年優秀だったチームだけが参加できる選ばれたステージで熱気がむんむん。大音量の音楽と迫力ある踊りは迫力がありすぎて・・・。それでも高校生チームの中から聞こえてきた伝統的な文句にほっとするものを感じました。競演途中からは広報に花火も見え、しばらくそれを楽しんでからホテルに帰りました。

明日はいよいよ絵金に対面できます。  » 続きを読む


Posted by 山名騒然  at 22:24Comments(2)