京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



2009年07月01日

佳き日の始まり

日曜日は秋に結婚する次男のお嫁さんになる方のご家族との初顔合わせでした。

場所は「瓢樹」と言う料理屋さん。大正時代に瓢亭から独立、近年に日本画の「今尾景年」さんのお屋敷で料理屋さんをはじめられたお店です。なかなかいく機会がなくて、やっと行く事が出来ました。

打ち水がされた玄関から座敷と風情のある庭、どこも行き届いた風情のあるお店でした。お料理もさすがに・・と言う感じですが、抑え気味の味はとってもよかったです。

事前に顔合わせと言っていたので、ご飯は赤飯をごよういしたくださいました。


テーブルに下には、赤穂段通が敷き詰められていました。大きく開けられた窓からは素敵な庭も見えます。
いよいよ秋の式に向けて動き出しそうです。


同じカテゴリー(くらし)の記事画像
MIHO MUSEUM
桜谷文庫
かわいい足袋
綺麗になりました。
手作り干し芋
火鉢の出番
同じカテゴリー(くらし)の記事
 MIHO MUSEUM (2012-11-22 13:58)
 桜谷文庫 (2012-09-15 16:59)
 かわいい足袋 (2012-09-11 17:10)
 松花の会 (2012-09-10 21:57)
 お茶席とお能 (2012-03-25 23:09)
 綺麗になりました。 (2012-01-18 09:48)

Posted by 山名騒然  at 22:39 │Comments(0)くらし

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。