京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



2010年07月26日

東京で着物

土曜日にミッドタウンのサントリー美術館へ行ってきました。
日曜日が最終日なので混雑するかと思いましたが、案外すいていてゆっくり見れました。

能装束や狂言装束などなかなか面白かったですが、特に能面はすごかったです。ふだんなかなか見れない裏面が見えるように工夫された展示方法もよかったです。

それと、着物を着た男性を二人お見かけしました。お一人は濃い地、お一人は薄地でしたが、どちらも能登上布のような感じでした。

美術館のあと、芝生のガーデンにあるCANOVIANO CAFEでお食事をしました。こちら、一度お客様とランチに行ったのですが、見事に振らててしまったお店です。夜は比較的すいているようですね。

ここから芝生を眺めていたら、浴衣をきた女性が4,5人。全員犬を連れておられました。
コレ以外にも、浴衣の女性をあちこちで見かけました。ゆかたもいいものですね。

家内は着物でしたが、あいにく私は車でしたので着物と言うわけには行きませんでしたが、着物着たかったです。


同じカテゴリー(きもの)の記事画像
無くてはならない本
松本・・織元ツアー
思い出の着物
夏の衿
帯
夏着物
同じカテゴリー(きもの)の記事
 無くてはならない本 (2012-10-12 22:45)
 松本・・織元ツアー (2012-09-24 09:01)
 思い出の着物 (2012-06-05 13:15)
 夏の衿 (2012-06-04 14:47)
  (2012-05-31 17:42)
 夏着物 (2012-04-09 16:39)

Posted by 山名騒然  at 18:08 │Comments(2)きもの

この記事へのコメント
この展示は素晴らしいようですね。
東京のお友達も数人 いらしているようです。
期間中に上京の予定はないので、残念です。

奥様の着物姿も拝見したい、、、ような。(^v^)
Posted by 風子 at 2010年07月27日 09:48
25日で終了しました。
残念でしたね。たしかにすばらしいい展示でした。

家内の着物は、残り物ですから。
Posted by 山名騒然 at 2010年07月27日 17:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。