京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



2010年11月19日

近江をたずねて・・・

滋賀県立美術館へ白洲正子展に行ってきました。それはすっかり冬のようでしたが、美術館のまわりは紅葉がきれいでした。

ちょうどいま「かくれ里」を読んでいるところでもあり、この前テレビで「近江山河抄」が取り上げられていこともあって、興味深く展示物を拝見できました。

お能にも着物にも興味を持っていられた白洲さんとは、気持ちが通じ合うような気がして・・。

本に出てくるいろんな仏像、神像、はたまた神面などなど、実物がみれたのがとても良かったです。「福太郎」もなんど、ふと手に持って掲げて見たくなりました。ふくよかな顔立ちとちょっと目尻の釣りがった目が印象的でした。

その後、信楽まで足を伸ばして、知り合いのお宅に寄せていただきました。
とりとめのないお話ではありましたが、山の懐に抱かれたそのお宅でなんとも言えず清々しい気持ちになれました。

そういえば、白洲さんもこの辺りの風景は見ておられるのでしょうね。


同じカテゴリー(くらし)の記事画像
MIHO MUSEUM
桜谷文庫
かわいい足袋
綺麗になりました。
手作り干し芋
火鉢の出番
同じカテゴリー(くらし)の記事
 MIHO MUSEUM (2012-11-22 13:58)
 桜谷文庫 (2012-09-15 16:59)
 かわいい足袋 (2012-09-11 17:10)
 松花の会 (2012-09-10 21:57)
 お茶席とお能 (2012-03-25 23:09)
 綺麗になりました。 (2012-01-18 09:48)

Posted by 山名騒然  at 09:16 │Comments(2)くらし

この記事へのコメント
こんばんは。
先日はお寄りいただき ありがとうございました。
お菓子、美味しくて。
やはり、その日のうちに残りは私のお腹の中に、、、。
わらびもち、柔らかくてびっくりしました。

そういえば、白洲さんの展示のお話はまったくしません
でしたね。笑
白洲さん、ほんとにあちらこちら歩いていて、びっくり
です。
想いの強い方だったのでしょう。
Posted by 風子 at 2010年11月20日 22:38
風子さん

こちらこそ、おじゃまさせていただき、ありがとうございました。

ほんと、白洲さんのおはなしはしませんでしたね。(笑)

ほんとうは、もっと別の話をしたくてうかがったような気がしたのですが・・(笑)・。

ぜひまた伺わせてください。
Posted by 山名騒然 at 2010年11月22日 11:12
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。