京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



2007年09月18日

お茶会で・・・

みなさん連休はいかがお過ごしでしたか。
京都は連日残暑が厳しく、バテバテです。

ところで15日は北野天満宮でお茶会でした。
2月に初めてお茶会に参加させていただいたのと同じ「松向軒」でしたが、グループが違うらしく、先生はいつも以上に緊張されていたようです。

まずお献茶のお席があり、そのあと順番にお点前が回ってきました。
私がお点前をしたときはお席いっぱいの人で、何がなんだか分からないうちに終わってしまいました。


水差しは「信楽」特に銘などはありませんが、なかなか趣のある造りです。お客様からもずいぶんお声が掛かりました。でも、少し水がもります・・。お釜もつまみがリング状になった「かきたてかん」。


お床の掛け軸は、「虎渓三笑」にちなんだものです。




今年3回目のお茶会。それなりに水屋の段取りも分かりかけてきましたが、それでも出来ることと出来ない事があり、先輩からの何気ない言葉が勉強になります。

それにしても暑い一日、一応水屋にもクーラーがあるのですが、利きが悪く参りました。


同じカテゴリー(お茶のお稽古日誌)の記事画像
高台寺遺芳庵
北野天満宮 明月舎のお茶会
お茶会で使った小袱紗
お茶会がすんで
苔香居でお茶の体験ほか
初釜
同じカテゴリー(お茶のお稽古日誌)の記事
 高台寺遺芳庵 (2012-06-01 16:04)
 明月舎のお茶会 (2011-02-17 09:53)
 金毛院お茶会が終わりました。 (2010-10-10 21:15)
 金毛院のお茶会 (2010-02-14 21:16)
 北野天満宮 明月舎のお茶会 (2009-09-17 14:14)
 洗い茶巾のお稽古 (2009-08-01 19:18)

Posted by 山名騒然  at 15:28 │Comments(4)お茶のお稽古日誌

この記事へのコメント
お疲れ様でした。
遠~い記憶を探ると、茶会のときは緊張して、ぐったりと疲れたような、、、。
暑さも堪えますね、いつまで暑いのでしょう。

ところで信楽の水差し、素敵です。
豊かで暖かい感じがします。
Posted by 風子 at 2007年09月18日 21:42
苔香居にあった物ですが、なにやらいわくありげな水差しだそうです。ここでははばかれるのでまたお会いした時に・・。

口が小さくて柄杓が入りにくくて、前と後ろを蓋を開けるのですが・・手順が多くて、ややこしいです。
Posted by 山名騒然 at 2007年09月18日 21:58
数十ものお点前をお稽古するよりも、いっぺんのお茶会の方がずっと身につくものが多い…とよく言われたものです。
お疲れさまです♪
Posted by うみうま at 2007年09月19日 10:40
うみうまさん

いっぺんのお茶会のほうが・・・たしかに緊張した中でお点前をするのと、普段とではずいぶん違いますね。

謡や仕舞いでも、会に出るとそれをきっかけにずいぶん上手になることがありますが、それと同じですね。

今年はこれで終わりです。来年こ事は良く分かりませんが、また9月に法然院であるそうです。今年ほど暑くなければ良いのですが。
Posted by 山名騒然 at 2007年09月19日 15:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。