京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



2007年09月26日

ジジ馬鹿、ご勘弁下さい

先日孫の通っている保育園に敬老参加に行ってきました。

孫が通っている保育園は大徳寺玉林院にある大徳寺保育園。不思議なご縁で、最初は中京から通っていましたが、引越ししてからは少し近くなりました。

あの豪商鴻池の菩提寺でもあり、国宝のお茶室もある由緒あるお寺です。

お遊戯室で孫の様子を見た後、お茶室に移動。クラスごとにお茶室に入って、静かに待っていると、子供たちがそれぞれの祖父母にお茶を運んで来てくれました。


最後に孫からもらったプレゼントがこの色紙です。
どうです、立派に書けていると思われませんか。ピーピーないていたあの子がもうこんなに成長したのかと思うと感慨もひとしおです。

それにしても、祖父馬鹿でしょう。お笑い下さい。


同じカテゴリー(くらし)の記事画像
MIHO MUSEUM
桜谷文庫
かわいい足袋
綺麗になりました。
手作り干し芋
火鉢の出番
同じカテゴリー(くらし)の記事
 MIHO MUSEUM (2012-11-22 13:58)
 桜谷文庫 (2012-09-15 16:59)
 かわいい足袋 (2012-09-11 17:10)
 松花の会 (2012-09-10 21:57)
 お茶席とお能 (2012-03-25 23:09)
 綺麗になりました。 (2012-01-18 09:48)

Posted by 山名騒然  at 21:36 │Comments(4)くらし

この記事へのコメント
すっごーい!!
騒然さんの文章読む前に、色紙が先に目に入ったのですが、どこぞの書道家さんかと思いました。

芸術的才能はおじいちゃまに似たのかしら??
Posted by あかね at 2007年09月27日 00:31
私は書はまったくだめでしたね。

のびのびと書いている様子が目に浮びますね。
Posted by 山名騒然 at 2007年09月27日 09:09
お上手ですね~。
びっくりしました。

さすが 大徳寺、お茶に書なんですね。
とってもいい保育園だなあと感心しています。
Posted by 風子 at 2007年09月27日 10:54
あと、日本舞踊と体操もあるみたいです。

それに、小さい頃から仏さんを拝んだり、雲水さんと出会ったり、情操教育の豊かな保育園ですね。
Posted by 山名騒然 at 2007年09月27日 17:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。