京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



2012年09月15日

私には忘れられない冷麺があります。

小さいころよく父に連れて行ってもらいました。

場所も今でも覚えています。

その店があったのは、河原町六角を下がったあたり。今のバルの少し南。
ロージを入った所でした。ロージの入り口、河原町通には、そのお店の赤くて大きな提灯が掛かっていました。

でも、いつの間にかそのロージもなくなり、店も無くなっていました。

大人になり、子どもが出来、たまたま河原町を歩いていて、ひょいと横を見た時にその店を見つけた時は感激しました。さっそくその店に入って冷麺を注文。たたずまいはすっかり変わってしまいましたが、味は昔のままでした。

その店も十年ぐらいあったのでしょうか。突然店はしまってしまいました。
今ではもう食べられません。

それ以来、ほとんど冷麺は食べなくなりました。

その冷麺は、何の変哲もないガラスの深めの鉢に、カチ割り氷、キンキンに冷えた麺、細切りのチャーシュウとキャベツ。これだけ。よけいな物はいっさい入っていません。が、タレが抜群に美味しかったです。小さいころ、いつまでも意義汚く、食べ終わったあとに残ったタレとカチ割り氷を舐めて父によく怒られました。

店の名前は「太陽軒」


同じカテゴリー(思いのまま)の記事画像
蓄音機
昔の我が家
巾着
亡き伯父をしのんで
商いの原点  私の原点
東京で
同じカテゴリー(思いのまま)の記事
 蓄音機 (2012-04-01 22:23)
 昔の我が家 (2010-07-13 19:57)
 眠れる夜は・・ (2010-05-12 09:20)
 結婚30周年 (2010-04-07 21:15)
 巾着 (2009-07-29 15:54)
 亡き伯父をしのんで (2009-07-12 17:43)

Posted by 山名騒然  at 10:04 │Comments(0)思いのまま

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。