京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



2006年10月11日

繭から成虫が・・

真っ白な繭から真っ白な成虫が出てきました。


蚕の成虫をはじめてみましたが、真っ白でふわふわの毛に覆われて、すごく高貴ですね。
こんな高貴な成虫だからあんなに素敵な絹糸がとれるのでしょうね。



Posted by 山名騒然  at 20:10 │Comments(8)

この記事へのコメント
こんばんわ。蚕、かわいいですね〜。
小学生のときクラスで飼っていたのをかすかに思い出しました。
お腹のあたりが異様にプヨプヨしたような・・・。
Posted by もり at 2006年10月12日 02:08
どこかに飛んでいくかと思って外へ出したのですが、どうも飛びません。あの胴体だと飛ぶのはむりなか?

今朝方はさむかったからかほとんど動きませんでしたが、昼頃見ると、ごそごぞ動いていました。
Posted by 山名騒然 at 2006年10月12日 17:57
蚕の成虫・・・初めてみました
ちょっと感動!

これから 育てて増やしていくのですか?
Posted by 鹿の子 at 2006年10月12日 23:44
鹿の子さん

残念ながら、増やすのは無理みたい。
この二匹つがいになっていないみたいです。
Posted by 山名騒然 at 2006年10月12日 23:54
羽化しましたね。
私も小学校の理科でお蚕さんを飼いました。

卵を、びっしりと産んだのを覚えています。

家蚕は、たしか飛べなかったと思います。
Posted by 風子 at 2006年10月13日 22:33
風子さん

やっぱり飛びませんか・・・。

卵産むといいのですが。
Posted by 山名騒然 at 2006年10月13日 23:14
成虫が生まれたのですね~☆
本当に綺麗ですね
つがいならばまたた卵を産んでくれると楽しいのですけれどね。
Posted by ぱすてる at 2006年10月15日 20:26
どうやら卵も産んだようです。交尾の様子は確認していないのでかえるのかどうかわかりませんが。

でも、かえるとうれしいです。
Posted by 山名騒然 at 2006年10月16日 23:55
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。