京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



2008年06月29日

イタチのその後

今日は朝から梅雨らしいお天気。上ったと思った雨も時々強く降りだしたり。

所で、昨日家内が台所で用事をしていたら、内玄関の戸の辺りがガタガタ。ふと見るとイタチの顔が・・・。とっさに「お帰り!」といったら、そそくさと帰っていったそうです。

近所でもイタチが出るとの話題が・・そろそろ本気で考えないといけないのでしょうか?



Posted by 山名騒然  at 14:19 │Comments(2)

この記事へのコメント
今はマンションですが、前に住んでいた家の近くはときどきたぬきが出没していました。いたちってどんな動物だっけ?たぬきはぱっと見は犬かと思ったけど。。。

結構前ですが、お友達の雨戸の戸袋にコウモリが住みついて、困ったお友達が「日本コウモリ愛護協会(?)」みたいなところに相談したら、愛護協会なので「暖かく見守ってあげてください」って言われてさらに困っていました
Posted by あかね at 2008年06月29日 23:29
イタチは全体が細長く、顔も狸とはずいぶん違いますね。

こうもりですか。悪さをしないのであれば、見守るのも一つの方法でしょうが、実害があると、見守ると言われてもね・・。
Posted by 山名騒然 at 2008年06月30日 14:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。