京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



2006年11月03日

洛趣会

今日は洛趣会に出かけてきました。


洛趣会・・・?




今年で74回目、昭和3年から行われている会で、京都でさまざまな物づくりをしている老舗が、年に一度集まって作品を披露する会です。直接小売をしている店もありますが、製造だけや特殊な商品を製造している店など、普段なかなか商品を見れないところもあり、毎年楽しみにしています。

さまざまなお店が出ていますが、やっぱり気になるのは染織関係。ご一緒した方とあれやこれやと・・。


同じカテゴリー(きもの)の記事画像
無くてはならない本
松本・・織元ツアー
思い出の着物
夏の衿
帯
夏着物
同じカテゴリー(きもの)の記事
 無くてはならない本 (2012-10-12 22:45)
 松本・・織元ツアー (2012-09-24 09:01)
 思い出の着物 (2012-06-05 13:15)
 夏の衿 (2012-06-04 14:47)
  (2012-05-31 17:42)
 夏着物 (2012-04-09 16:39)

Posted by 山名騒然  at 21:00 │Comments(4)きもの

この記事へのコメント
昨日はありがとうございました。

山名さんとご縁ができたおかげで、いろいろと楽しませていただいています。
のぐちさんとこの、お品、素敵でしたね、、、。
Posted by 風子 at 2006年11月04日 09:55
こちらこそ、お付き合いいただきありがおうございます。

のぐちさんの作品、いいですね。桃山調の意匠と現在の融合というところでしょうか。段染めの小紋も素敵でしたね。
Posted by 山名騒然 at 2006年11月04日 21:22
「洛趣会」さんというのがあるのを初めて知りました。
こちらは老舗の方限定の集まりですか?
一般の方も入れるのでしょうか・・・
素敵な作品が沢山展示されるのでしょうね~
Posted by ぱすてる at 2006年11月04日 22:04
洛趣会は招待者とその知人2名までが入れます。
老舗・・たとえば
一般的なところでは、えり善・川島織物・一保堂・とやら・田中弥・松栄堂・美濃幸・辻留・いづう・・・・あたり。

一般的ではないかも知れませんが、
初瀬川・宮井・岡重・野口・伊東・熊谷

どれもこれも素敵な作品ばかりですが、各店の主人や奥様方の素敵な着物を見るのも楽しみのひとつです。

それに、お茶席とお蕎麦の席があるのですが、こちらも洛趣会ならではの催しです。

もしよかったら来年お声を掛けましょうか。
Posted by 山名騒然 at 2006年11月05日 00:38
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。