京つう

  日記/くらし/一般  |  上京区

新規登録ログインヘルプ



2008年10月28日

七五三の着物

孫の七五三の着物がやっとこさ出来てきました。

さて、小物をどんな取り合わせにするか・・ああでもない・・こうでもないと・・ひとしきり楽しませていただきました。

着物は総絞りで絞りの点と地が二色になったもの。前から七つ参り用にと思っていた着物です。袖に黄色の付け袖を長襦袢として付けてもらいました。ちなみに長襦袢は「うそつき」で袖も筒袖にしてもらいました。









さて、写真以外の組み合わせも出来ますが、みなさんはどの取り合わせがお気に入りでしょうか。


同じカテゴリー(きもの)の記事画像
無くてはならない本
松本・・織元ツアー
思い出の着物
夏の衿
帯
夏着物
同じカテゴリー(きもの)の記事
 無くてはならない本 (2012-10-12 22:45)
 松本・・織元ツアー (2012-09-24 09:01)
 思い出の着物 (2012-06-05 13:15)
 夏の衿 (2012-06-04 14:47)
  (2012-05-31 17:42)
 夏着物 (2012-04-09 16:39)

Posted by 山名騒然  at 20:15 │Comments(4)きもの

この記事へのコメント
七五三ですか。楽しみですね(^0^)
どれもステキですが、個人的には右から2番目かな?

本番の写真のアップ楽しみにしています♪
Posted by あかね at 2008年10月30日 23:46
あかねさん

右から2番目と言うことは、赤の帯締めに紫の帯揚げですね。実際の紫の色はもう少し深みのある色なんですが・・。私もこの取り合わせはいいなと思っています。
Posted by 山名騒然 at 2008年10月31日 08:39
そうですよ(^0^)
お孫さんがお着物着た写真、是非拝見したいです。
アップ楽しみにしています。

12月に近所の友人と京都へ行きます。紅葉はちょっと遅いかもしれないけど、少しくらいなら見られるかな?
お薦めの場所などありましたら、教えてください。
ちょっとでもお目にかかれれば嬉しいけど。。。。
Posted by あかね at 2008年10月31日 16:47
★あかねさん

12月でもまだまだ紅葉は大丈夫ですよ。

具体的な日程がわかりましたら、お知らせ下さい。
Posted by 山名騒然 at 2008年11月03日 18:51
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。